ハーブはガーデニング初心者さんにもおすすめ。

料理教室に通い始めてから自宅の庭で数種類のハーブを育て始めました。
教室の先生がよく料理に使うので、タイムとローズマリー、イタリアンパセリを自分でも上手に利用したくなったからです。
始めてみると、これが結構楽しいのです。
料理をする時に庭からハーブを摘んで加えるなんて、なんだかおしゃれでしょう。
植物の香りをもらうなど、とても自然な生き方を生活に取り入れている気がして、毎日の質が変わる気がします。
育てるのに手間もかからないし、ハーブはガーデニング初心者さんにもおすすめですよ。

身近にあるハーブ

ハーブというと、ミントやラベンダーにローズマリーにカモミールと連想させます。
しかし、身近なところにもハーブはたくさんあります。
そう、道端にもあるのです。
雑草と言われているものも、実はハーブの一種なのです。
イエロードッグやオオバコもそうです。
普段は、道端にある雑草と見ていますが、実は薬草としても昔から使用されていました。
オオバコなどは、葉を直接肌にはると、止血に鎮痛効果があります。
目の疲れを取る湿布にもなります。